大人の英語リスニング学習にディズニー映画をおすすめしない理由を海外アニオタが解説します

英語学習

おはようございます、うなうなです!

私はTOEICで900点以上を取得しており、特にリスニングはほぼ満点なのでよく「ディズニーで英語のリスニング学習するといいって言うけど、本当?」と質問されます。

そこで今回は、大人の英語リスニング学習にディズニー映画を使用すべきかどうか考察していきたいと思います。

大人の英語リスニング学習にディズニー映画はおすすめしません

結論から言うと、私個人としては大学生以上の方の英語リスニング学習にディズニー映画はおすすめしません。

なぜなら、ディズニー映画は子供向けに作られているためどうしても話すスピードが遅くなってしまっているからです。

(念のため言うと、小・中学生ぐらいまでの子供がリスニング教材として使うには最高です!!!もしお子さまに楽しんでリスニングの勉強をさせたかったらどんどん使ってください。)

実際にアメリカに行ったことがある人は嫌という程わかると思いますが、ディズニー映画のスピードで喋っている人はいません。0です。

大学の授業とか会社とかだけじゃなく、その辺のスーパーやスタバで買い物する時ですら、彼らの話す英語は爆速です。

そのため、どんなにディズニー映画でリスニングの学習をしても、実際の速度にはついていけないのです。

なぜスピードが遅い教材で練習すると実際には役に立たないのか?

「速度が遅いのが問題なら、ディズニーの音源を2倍速とかで聞けばいいんじゃないの?」と言う声が聞こえてきそうです。

私も昔全く同じ考えでした。

ただ、何年も英語を勉強してようやく気付いたのです・・・

「英語はゆっくり話す時と爆速で話す時の発音がめちゃくちゃかけ離れている」ことに!!!

I’m going to が I’m gonna になってしまいにはamgnuhになってしまうことに!!!

sheやheや過去分詞形のhaveがほとんど消え去ることがあることに!!!

だから、ゆっくりの教材に慣れてしまうと、まじで外国人との会話が成り立たないんですよ!!

ある程度文法や発音の基礎が身についたら、ナチュラルスピード(=日本人にとっては爆速)の会話を使ったリスニングに切り替えたほうがいいです。

ナチュラルスピードのリスニングにおすすめの海外アニメ

同じ海外アニメでも、大人向けのものでナチュラルスピードでガンガン喋ってくれるものはたくさんあります。

その中でも私がおすすめしたいのがこの2つ。

South Park(サウスパーク)

アメリカのコロラド州にあるサウスパークと言う田舎町で、4人の悪ガキとクレイジーな大人たちが繰り広げるブラックコメディ。

おすすめする理由は以下2つ。

  1. ナチュラルスピード(爆速)だから
  2. 時事問題やアメリカ人の持つ「ステレオタイプ」が学べるから

ただ爆速なだけでなく、アメリカ人と会話するときに背景知識として知っておきたい有名人の話やステレオタイプ、人種問題のタブーなど本当に様々なことが学べます。

現地の人が喋っているスラングも盛りだくさん。

※中にはとっても汚い表現もあるのでそういうのは真似しないようにしましょう!でも、知識として知っているとリアルな会話が理解できます。

そしてなんと、英語音声のみでよければ公式サイトで全話無料で見られてしまうというお得さ!!! >>こちらで観られます

こんな面白い海外アニメがタダで全話見られるなんて・・・この世に生まれたことに感謝!!!涙

いきなり英語で見始めるのがしんどい!という人でも、シーズン8までなら日本語版も入っているDVDもありますので勉強を始めやすいかと思います!

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン

詳しい勉強法はこちらの記事も参考にしてみてください〜
>>【英語学習】サウスパーク動画を見まくったらTOEICのリスニングがほぼ満点になった話【なんてこった!】

Rick and Morty(リックアンドモーティ)

天才科学者リックとのび太くん的なダメ感を持つ孫のモーティが繰り広げるSFアドベンチャーアニメ!アメリカで爆発的人気です。2019年11月に皆が熱望していたシーズン4が始まるので楽しみすぎて禿げそうです!!!

おすすめする理由はこちら。

  1. ナチュラルスピード(爆速)だから
  2. SFや科学系の用語が学べるから

こちらも大人向けのアニメのため、めくるめくナチュラルスピードで喋ってくれます!

リックが科学者で、他のアニメよりも科学系の単語が出てくるので、少しアカデミックな単語を覚えたいときにおすすめです!

とはいえSFですので、創作単語などもありますが笑

こちらもスラングがたくさん出てくるので、アメリカで実際に話されている言葉が学べます。

他にもおすすめの海外アニメを知りたい方はこちらも参考にしてください〜
>>英語リスニング強化におすすめの海外アニメ5選を海外アニオタが解説します

補足:ディズニーはスピーキングの練習にはおすすめです

ちなみに補足しておくと、ディズニー映画はスピーキングの練習にはうってつけです!

なぜなら、スピードが遅くしっかり聞き取りやすいように発音されているため、真似しやすいからです。

スピーキングの練習がしたいときには、ぜひどんどん活用していってください!

まとめ

海外アニメは楽しんで英語学習ができる最高の教材であると私は考えています。

今回書いたように、大人の方が海外アニメで英語のリスニングの勉強をされる際は、その教材の英語のスピードにもぜひ注意してみてくださいね!

楽しんで英語のリスニング力を伸ばしていきましょう〜!

タイトルとURLをコピーしました